わき毛処理で肌荒れする人へ

 服装によって、脇が見えることも多く、ほとんどの女性がわきの下の毛を処理していると思います。しかし、せっかく自分で脇のムダ毛処理をしていたとしても、肌が荒れていたら汚く見えてしまいますよね。

 特にシェーバーでムダ毛を剃っている人は、肌荒れを起こしやすいと思いますし、肌が乾燥している季節もなりやすいです。当然、肌荒れを起こした場合は、すぐにムダ毛処理をやめて、保湿するようにして下さい。中には、そのまま処理を続けてしまい、肌荒れが悪化し、皮膚科などに通う人もいますので、早めにケアしましょう。

無理なわき毛処理を繰り返していった時の肌の状態をイラストを使ってわかりやすく説明

 また、脇の下は汗もかきやすく殺菌が繁殖しやすいので、肌荒れで痛んだ肌に細菌が入って、脇の下が炎症してしまうこともありますので、十分注意してムダ毛処理をする必要があります。

 私の場合は、シェーバーでムダ毛を処理すると肌が荒れやすかったので、思い切ってエピレで脇だけ脱毛を受けて、脇毛をほとんど無くしちゃいました。おかげで、脇のムダ毛処理をほとんどやらないので、肌荒れを起こさずに済んでいます。

 私と同じように肌荒れで悩んでいる人は、エステサロンの脱毛を一度検討してみてはどうでしょうか。エピレやミュゼなら、料金も1,000円以下なので気軽に脇脱毛できますよ。